幼保連携型認定子ども園 名島りすの森こども園

社会福祉法人グリーンコープ 幼保連携型認定子ども園 名島りすの森こども園の公式ホームページです。

092-674-2380
職員募集中
こどもが楽しい、保護者が楽しい、保育教諭が楽しいこども園
外観
クッキング
給食
園庭でしゃぼん玉
職員募集中
四つ葉
てんとう虫

News & お知らせ

園の紹介

2019年4月から、幼保連携型認定こども園として開園しました。
子どもたちの主体性や生きる力を育む保育、教育をおこなっています。
また、グリーンコープの食材をつかった給食で食育にも力をいれています。
多様な価値観の中でお互いを認め合い(親の育ち)、
こどもの主体性が育つ物的・人的環境をデザインし(こどもの育ち)、
誰もが安心して子育てが出来るコミュニティの拠点となる(育ち合いの場)
こども園を目指しています。

名島運動公園のそばにあり、
西鉄名島駅からも近く
アクセスしやすい立地です。

2階の渡り廊下からの眺めも楽しく、
園庭と渡り廊下とで
手を振り合う姿も見られます。

芝生の上で0歳児から5歳児まで走り回ったり
探索活動をしたり、虫を探したり・・・。
プランターで野菜や花も育てます。

園舎見取り図
バーチャル見学はこちらをクリック!→
バーチャル見学はこちらをクリック!

食・眠・遊も分離ルーム

列車

家庭のように、
食べる部屋・寝る部屋・遊ぶ部屋と分ける事で、
1日の流れがスムーズに
流れていくようにします。

写真
写真

異年齢交流ゾーン保育

色鉛筆

プレイルームは3・4・5歳の子どもたちが一緒に遊び、
学びあう異年齢交流ゾーンです。
絵本を読んだり、ごっこ遊びをしたり、お絵描きしたり、
遊び別に空間を仕切り、子どもたちはそれぞれの
遊び環境に自主的に参加します。
こうした中からコミュニケーション能力が培われ、
想像力や創造力が育ち、
心身の成長発達が促されます。

園の概要

施設の概要

名称幼保連携型認定こども園
名島りすの森こども園
所在地〒813-0043
福岡県福岡市東区名島3丁目25番1号
電話番号092-674-2380
FAX092-674-2383
構造鉄骨造2階建
法人創立年月日平成15年3月3日
事業認可年月日平成31年4月1日
施設長氏名林 伸子
受入年齢生後3ヶ月から就学前まで
開園時間7時〜18時(18時〜20時は時間外保育)
敷地面積2260.85㎡
建物鉄骨造2階建 延べ床面積1605.92㎡
施設の内容乳児室・ほふく室、調理室、ランチルーム、保育室・遊戯室、調乳室、乳幼児用トイレ

休園日

1号認定(幼稚園部門)
の休園日
土曜日、日曜日、国民の祝日、振替休日
夏休み(7月21日〜8月31日)
冬休み(12月25日〜1月7日)
春休み(3月25日〜4月8日)
2・3号認定(保育園部門)
の休園日
日曜日、国民の祝日、振替休日
年末年始(12月29日〜1月3日)

こども園の運営及び事業内容

法人名称社会福祉法人グリーンコープ
代表者氏名理事長 宇都宮 陽子
法人の所在地福岡市博多区博多駅前1丁目5番1号
法人の電話番号092-482-1964
定款目的に定めた事業幼保連携型認定こども園を経営する事業
事業目的教育基本法及び学校教育法に従い学校教育を行うこと
給食完全給食、離乳食・除去食対応
ページトップへ戻る